cl-update 古いカーネルを削除されないように

以前にも書いたけどcl-updateの最後にdepcleanされる この時、新しいカーネルソースが落ちてきてると 古いカーネルソースと/boot内のイメージまで削除される。 これを削除されないように #emerge --noreplace sys-kernel/calculate-sources こうしておく。

続きを読む

Disk Usage Analyzer baobab

HDDの使用状況を確認するのにインストールしたのですが、そのままだとメニューから起動してもユーザーで立ち上がる。 rootで起動する際は、いつもターミナルから$sudo baobabとしていたんですが、ちょっと面倒だなと思い デスクトップにユーザー用ショートカット、xfce4メニューからはrootで起動するようにしました。 /usr/share/applications/ディスク使用量アナ…

続きを読む

package.envを使う

以前firefoxをemergeする際、CFLAGSの-pipeを外せばメモリ2GB、swap3GBでも完走出来ると書いてました。 しかし、その都度/etc/portage/make.conf/customを編集するのも面倒。 USEフラグはpackage.use/customでパッケージごとに設定できるんですがCFLAGSなんかは出来ないんだろうか?と思い、ググってみたらありました。 h…

続きを読む

カーネルイメージが削除された件

前回の日記 http://yper.seesaa.net/article/450672673.html メニューからCalculate Linux Updateあるいは端末からcl-updateすると最後に--depcleanされる 確認は出るんですが良く見ずにYesとか押しちゃうと/boot内の古いカーネルイメージが全部削除される カーネルアップデートされた時、自動でコンパイル…

続きを読む