続々と実を付けてるけど遅い・・・

種から始めて育った二つの苗ですが、やはり一つはキャロライナリーパーでは無いようです。
画像検索してヒットした画像と見比べても違いが分かる
以下3枚の画像は二本の苗のうちのキャロライナリーパーでは無いと思われる方に付いた果実
ts1.JPG

ts3.JPG

ts2.JPG

画像検索して出てきたのと比較してみた感じだと
トリニダード・スコーピオン・モルガorブッチテイラーのどちらか、と思うのですが
肌ツヤと荒れ具合からモルガの方が近いような気がします。


そして、こちらは正真正銘?キャロライナリーパー
cr1.JPG

cr2.JPG

二枚目の画像がチョット分かりにくいですけど
モルガ?の方は、早々にメシベが細くなってしまうんですが、こちらはメシベが残ってシュッとなるw
(表現がアレなのは、まぁ、私バカなのでw)



土についてなんですが、よく目にするのは「水枯れが良く肥沃な土壌」
それで、キャロライナリーパーの方は水はけを良くするために籾殻を多めに混ぜています。
モルガ?の方は籾殻を少な目にして保水を良くしています。
そして肥料は鶏糞などの有機肥料を同じ分量いれているのですが
実の付き具合が、モルガ?の方が良い。

水はけ良すぎて水をかけた際に、肥料の養分が下へ下へと根の届きにくい所まで落ちて養分不足になって実の付きが悪くなってしまったのかな?



この記事へのコメント