原付スクーター。ほんの半日前までは動いてたのに・・・・

たまに書いてるバイクの話なんですが、この時期に、特に田舎の方で多い原付スクーターのトラブルについて、チョット書いてみます。

実際にあった事例
原付スクーターでスーパーに来て、買い物やら何やらで半日ほどして帰ろうとしたらエンジンがかからない。
ガソリンも入ってるしセルも回る
まさかなぁと思いつつもマフラーの排気口に手を当ててキックスターターを踏んでみる。
通常は排気口からポポポポッと風が出てくるんですが、出てこない・・・
「虫ですね」と言うと大抵のお客さんは首をかしげて不思議そうな顔をします。w
そして、長めの針金をマフラーの排気口から突っ込んでガシガシしたあとキックスターターを踏むと、土と一緒に気持ち悪い何かの幼虫ぽいのが・・・・・

これが出てしまえば、あとはスンナリエンジンかかるんですが
この時は巣を作って半日ほどで、それなりの大きさの幼虫に育ってしまうのかと言う疑問ものこりました。
とは言え実際にあった事、レアなケースだとは思いますけどね。

通常「2~3日乗らなかったらエンジンかからなくなったぁ」って言う場合はコレ疑ってみてください。

この記事へのコメント