エンジンオイルが乳白色に・・・

まず画像から
2011-11-23 22.44.34.jpg

*注:万が一にもバレたら嫌なので床の色だけ違う色で塗りぬりしてます。

スーパーカブだったと思います。
新車で購入してもらって何度目かのオイル交換から、オイルを抜くと毎回こんな感じで乳化したものが出てくるようになりました。当時、自分が勤務していたショップではスーパーカブを普段の足やら仕事で使ってる方が結構いて、まぁ10台あったら2~3台はこんな感じになってました。
酷いものだとオイル交換してから1か月以内、走行距離1000km未満でこんな風になってしまう・・・・
もちろんクランクケースに亀裂なんてものも有りませんし、ブローバイのホースが外れてるようでも無い。

水冷エンジンだと水回りのガスケットやシール類がダメになると、こういう現象が起きるのは理解できるんですが、スーパーカブは空冷ですし

それで、オイルが乳化してしまうお客さんに使用頻度や保管場所、使用環境(雨の日や冬場)洗車の頻度を根掘り葉掘り聞いてみた事があったんですが、共通したのが洗車回数がやたら多いと言う事。
汚れを落とすことに夢中になって高圧洗浄機でぶっかけまくりなんでしょうねw

後は、洗車はあまりしないけどカバーかけて外保管、コンクリじゃなく土の上
おまけに日があたらない。っていう人もいました。

スーパーカブのエアクリーナーって空気取り込み口が上向いてるんで
そこから入った水分が、ブローバイのホースを通って
エンジン内に流れ込んじゃってるって事かなと

一応、洗車する時の注意点を伝えてオイル交換のスパンを縮めてもらう事で何台かは改善しました。
結構長い期間かかりましたけどね。一度こうなっちゃうと分解掃除でもしない限り直ぐにはもどりませんw
それとオイル交換も、ただじゃないので気にせずに、そのままって人も居ましたし。

使用頻度と保管場所、保管方法が問題と思われる人は、どうする事もできなかった。
自然な結露が原因だと思うので乗る頻度を増やして保管場所をせめて
屋根かかってる所でカバーかけず、で改善する可能性はあったのですが・・・
乗る用も無い場所も無いじゃ仕方ない・・・

他のバイク乗ってる方でも(水冷、空冷問わず)エンジンオイルが乳白色に濁るって方は
洗車時、エアクリーナーボックス付近に水ぶっかけてないか?とか
あと、キャブO/Hの履歴がある場合はブローバイのホース、キャブとエアクリーナーの接続部分なんかをチェックしてみると良いかもしれません。

それとオイルがこういう状態の時に使っちゃいけない物↓↓↓



この記事へのコメント