Windows 10にVirtualBoxをインストール

Linuxのディストリビューション沢山ありますが、色々試してみようと思いまして
それで、いちいちライブUSB作るの面倒だなと思いVirtualBoxを使ってみる事にしました。
通常のダウンロードサイトからVirtualBoxインストーラーをダウンロードしてインストールしVirtualBoxを起動してwattOS-Microwatt Edition - R9のisoイメージをマウントして起動→コケる???
PCのBIOSで仮想支援の機能も有効になってるし、なんでだろと思いグーグル検索で「Windows10 バーチャルボックス」で検索すると出てくるのはバーチャルボックスにWindows 10をインストールする記事ばかり・・・・
あの・・・知りたいのはWindows 10 でバーチャルボックスがちゃんと動くようにっていうのなんですけど・・・・
でもバーチャルボックスの記事は一杯あったのでヒント的なものでも無いかなとブログあさりしてて見つけた別のDLサイト
https://www.virtualbox.org/wiki/Downloads
赤い字でWindows10がどうちゃらって書いてあるよ
here押したらテストビルドでてきたよってことで
https://www.virtualbox.org/wiki/Testbuilds
最初にインストールしたやつをアンインストールして
5.0.x revision 102322←これをDLしてインストール
しかし症状変わらず・・・・・・だめかぁとため息交じりにPC再起動してみたら
なんか違う!(ちょっとテンション上がる)64bit選択出来るようになってる。
通常版では再起動しても駄目だったんですが
テストビルドでは動いてくれました^^
でもMicrowattR9使いにくいです・・・・

この記事へのコメント